TiDBクラスタを拡張する

注記:

  • TiDB サーバーレス 、アプリケーションのワークロードの変化に基づいて自動的にスケーリングします。ただし、TiDB サーバーレス クラスターを手動でスケールすることはできません。
  • クラスターがMODIFYINGステータスにある場合、クラスターに対して新しいスケーリング操作を実行することはできません。

TiDB クラスターは次の次元でスケールできます。

  • TiDB、TiKV、 TiFlashのノード番号
  • TiDB、TiKV、 TiFlashの vCPU と RAM
  • TiKV とTiFlashのストレージ

TiDB クラスターのサイズを決定する方法については、 TiDB サイズを決定するを参照してください。

注記:

TiDB または TiKV の vCPU および RAM サイズが4 vCPU、16 GiBに設定されている場合は、次の制限に注意してください。これらの制限を回避するには、まずvCPU と RAM を増やすを実行します。

  • TiDB のノード番号は 1 または 2 のみに設定でき、TiKV のノード番号は 3 に固定されます。
  • 4 vCPU TiDB は 4 vCPU TiKV でのみ使用でき、4 vCPU TiKV は 4 vCPU TiDB でのみ使用できます。
  • TiFlashは使用できません。

ノード番号の変更

TiDB、TiKV、またはTiFlashノードの数を増減できます。

TiDB、TiKV、またはTiFlashノードの数を変更するには、次の手順を実行します。

  1. TiDB Cloudコンソールで、プロジェクトのクラスターページに移動します。

  2. スケーリングするクラスターの行で、 [...]をクリックします。

    ヒント:

    あるいは、 「クラスター」ページでスケーリングするクラスターの名前をクリックし、右上隅にある「...」をクリックすることもできます。

  3. ドロップダウン メニューで[変更]をクリックします。 「クラスタの変更」ページが表示されます。

  4. [クラスタの変更]ページで、TiDB、TiKV、またはTiFlashノードの数を変更します。

  5. 右側のペインでクラスタのサイズを確認し、 [確認]をクリックします。

TiDB 専用クラスターを変更するエンドポイントを通じてTiDB Cloud API を使用して、TiDB、TiKV、またはTiFlashノードの数を変更することもできます。現在、 TiDB Cloud API はまだベータ版です。詳細については、 TiDB CloudAPI ドキュメントを参照してください。

vCPU と RAM を変更する

TiDB、TiKV、またはTiFlashノードの vCPU と RAM を増減できます。

注記:

  • vCPU と RAM の変更は、次のクラスターでのみ使用できます。
    • AWS でホストされ、2022/12/31 以降に作成されました。
    • Google Cloud でホストされ、2023/04/26 以降に作成されました。
  • AWS には、vCPU と RAM の変更に関するクールダウン期間があります。 TiDB クラスターが AWS でホストされている場合、 TiKV またはTiFlashのstorage、vCPU、RAM を変更した後、再度変更できるようになるまで少なくとも 6 時間待つ必要があります。

TiDB、TiKV、またはTiFlashノードの vCPU と RAM を変更するには、次の手順を実行します。

  1. TiDB Cloudコンソールで、プロジェクトのクラスターページに移動します。

  2. スケーリングするクラスターの行で、 [...]をクリックします。

    ヒント:

    あるいは、 「クラスター」ページでスケーリングするクラスターの名前をクリックし、右上隅にある「...」をクリックすることもできます。

  3. ドロップダウン メニューで[変更]をクリックします。 「クラスタの変更」ページが表示されます。

  4. [クラスタの変更]ページで、TiDB、TiKV、またはTiFlashノードの vCPU と RAM を変更します。

  5. 右側のペインでクラスタのサイズを確認し、 [確認]をクリックします。

TiDB 専用クラスターを変更するエンドポイント経由でTiDB Cloud API を使用して、TiDB、TiKV、またはTiFlashノードの vCPU と RAM を変更することもできます。現在、 TiDB Cloud API はまだベータ版です。詳細については、 TiDB CloudAPI ドキュメントを参照してください。

storageを変更する

TiKV またはTiFlashのstorageを増やすことができます。

TiKV またはTiFlashのstorageを変更するには、次の手順を実行します。

  1. TiDB Cloudコンソールで、プロジェクトのクラスターページに移動します。

  2. スケーリングするクラスターの行で、 [...]をクリックします。

    ヒント:

    あるいは、 「クラスター」ページでスケーリングするクラスターの名前をクリックし、右上隅にある「...」をクリックすることもできます。

  3. ドロップダウン メニューで[変更]をクリックします。 「クラスタの変更」ページが表示されます。

  4. [クラスタの変更]ページで、各 TiKV ノードまたはTiFlashノードのstorageを変更します。

  5. 右側のペインでクラスタのサイズを確認し、 [確認]をクリックします。

TiDB 専用クラスターを変更するエンドポイント経由でTiDB Cloud API を使用して、TiKV またはTiFlashノードのstorageを変更することもできます。現在、 TiDB Cloud API はまだベータ版です。詳細については、 TiDB CloudAPI ドキュメントを参照してください。

このページは役に立ちましたか?

Playground
新規
登録なしで TiDB の機能をワンストップでインタラクティブに体験できます。
製品
TiDB Cloud
TiDB
価格
PoC お問い合わせ
エコシステム
TiKV
TiFlash
OSS Insight
© 2023 PingCAP. All Rights Reserved.
Privacy Policy.