TiDBの機能

このドキュメントには、最新の LTS バージョン以降の長期サポート (LTS)バージョンと開発マイルストーン リリース (DMR)バージョンを含む、さまざまな TiDB バージョンでサポートされている機能がリストされています。

TiDB プレイグラウンドで TiDB 機能を試すことができます。

注記:

PingCAP は、DMR バージョンのパッチ リリースを提供しません。バグは将来のリリースで修正される予定です。一般的な目的では、 最新のLTSバージョンを使用することをお勧めします。

以下の表の略語は次の意味を持ちます。

  • Y: この機能は一般提供 (GA) されており、本番環境で使用できます。機能が DMR バージョンで GA であっても、本番環境では以降の LTS バージョンでその機能を使用することが推奨されることに注意してください。
  • N: この機能はサポートされていません。
  • E: この機能はまだ GA ではなく (実験的)、使用制限に注意する必要があります。Experimental機能は予告なく変更または削除される場合があります。構文と実装は、一般公開前に変更される可能性があります。問題が発生した場合は、GitHub で問題を報告してください。

データ型、関数、および演算子

データ型、関数、および演算子7.16.56.15.45.35.25.15.04.0
数値型YYYYYYYYY
日付と時刻のタイプYYYYYYYYY
文字列型YYYYYYYYY
JSONタイプYYEEEEEEE
制御フロー関数YYYYYYYYY
文字列関数YYYYYYYYY
数値関数と演算子YYYYYYYYY
日付と時刻の関数YYYYYYYYY
ビット関数と演算子YYYYYYYYY
キャスト関数と演算子YYYYYYYYY
暗号化・圧縮関数YYYYYYYYY
情報関数YYYYYYYYY
JSON関数YYEEEEEEE
集計関数YYYYYYYYY
ウィンドウ関数YYYYYYYYY
その他の関数YYYYYYYYY
オペレーターYYYYYYYYY
文字セットと照合順序 1YYYYYYYYY
ユーザーレベルのロックYYYNNNNNN

インデックス作成と制約

インデックス作成と制約7.16.56.15.45.35.25.15.04.0
式インデックス 2YYEEEEEEE
カラムナ型storage(TiFlash)YYYYYYYYY
FastScan を使用して OLAP シナリオでのクエリを高速化するYENNNNNNN
RocksDB エンジンYYYYYYYYY
タイタンプラグインYYYYYYYYY
タイタンレベルのマージEEEEEEEEE
バケットを使用してスキャンの同時実行性を向上させるEEENNNNNN
非表示のインデックスYYYYYYYYN
複合PRIMARY KEYYYYYYYYYY
固有のインデックスYYYYYYYYY
整数PRIMARY KEYのクラスター化インデックスYYYYYYYYY
複合キーまたは非整数キーのクラスター化インデックスYYYYYYYYN
多値インデックスYNNNNNNNN
外部キーENNNNNNNN
TiFlash後期実体化YNNNNNNNN

SQL文

SQL ステートメント37.16.56.15.45.35.25.15.04.0
基本SELECTINSERTUPDATEDELETEREPLACEYYYYYYYYY
INSERT ON DUPLICATE KEY UPDATEYYYYYYYYY
LOAD DATA INFILEYYYYYYYYY
SELECT INTO OUTFILEYYYYYYYYY
INNER JOIN , `LEFTRIGHT [OUTER] JOIN`YYYYYYYY
UNION UNION ALLYYYYYYYYY
EXCEPT演算子とINTERSECT演算子YYYYYYYYN
GROUP BY ORDER BYYYYYYYYYY
ウィンドウ関数YYYYYYYYY
共通テーブル式 (CTE)YYYYYYYNN
START TRANSACTION COMMIT ROLLBACKYYYYYYYYY
EXPLAINYYYYYYYYY
EXPLAIN ANALYZEYYYYYYYYY
ユーザー定義変数EEEEEEEEE
BATCH [ON COLUMN] LIMIT INTEGER DELETEYYYNNNNNN
BATCH [ON COLUMN] LIMIT INTEGER INSERT/UPDATE/REPLACEYYNNNNNNN
ALTER TABLE ... COMPACTYYENNNNNN
テーブルロックEEEEEEEEE
TiFlashクエリ結果の具体化YENNNNNNN

高度な SQL 機能

高度な SQL 機能7.16.56.15.45.35.25.15.04.0
プリペアドステートメントキャッシュYYYYYEEEE
非プリペアドステートメントキャッシュENNNNNNNN
SQL 計画管理 (SPM)YYYYYYYYY
過去の実行計画に従ってバインディングを作成するYENNNNNNN
コプロセッサーキャッシュYYYYYYYYE
ステイル読み取りYYYYYYYNN
Followerが読むYYYYYYYYY
履歴データの読み取り (tidb_snapshot)YYYYYYYYY
オプティマイザーのヒントYYYYYYYYY
MPP実行エンジンYYYYYYYYN
MPP 実行エンジン - 圧縮交換YNNNNNNNN
インデックスのマージYYYYEEEEE
SQL の配置ルールYYYEENNNN
カスケード プランナーEEEEEEEEE

データ定義言語 (DDL)

データ定義言語 (DDL)7.16.56.15.45.35.25.15.04.0
基本CREATEDROPALTERRENAMETRUNCATEYYYYYYYYY
生成された列YEEEEEEEE
ビューYYYYYYYYY
シーケンスYYYYYYYYY
自動増加YY4YYYYYYY
自動ランダムYYYYYYYYY
TTL (生存時間)YENNNNNNN
DDL アルゴリズム アサーションYYYYYYYYY
複数のスキーマの変更: 列の追加YYEEEEEEE
列の種類を変更するYYYYYYYNN
一時テーブルYYYYYNNNN
同時実行の DDL ステートメントYYNNNNNNN
ADD INDEXCREATE INDEXの高速化YYNNNNNNN
メタデータロックYYNNNNNNN
FLASHBACK CLUSTERYYNNNNNNN

取引

取引7.16.56.15.45.35.25.15.04.0
非同期コミットYYYYYYYYN
1個YYYYYYYYN
大規模トランザクション (10GB)YYYYYYYYY
悲観的な取引YYYYYYYYY
楽観的な取引YYYYYYYYY
反復読み取り分離 (スナップショット分離)YYYYYYYYY
読み取りコミット分離YYYYYYYYY

パーティショニング

パーティショニング7.16.56.15.45.35.25.15.04.0
範囲分割YYYYYYYYY
ハッシュ分割YYYYYYYYY
キーの分割YNNNNNNNN
List パーティショニングYYYEEEEEN
List COLUMNS パーティショニングYYYEEEEEN
EXCHANGE PARTITIONYYEEEEEEN
REORGANIZE PARTITIONYNNNNNNNN
COALESCE PARTITIONYNNNNNNNN
動的枝刈りYYYEEEENN
範囲COLUMNSパーティショニングYYNNNNNNN
範囲間隔パーティショニングYENNNNNNN

統計

統計7.16.56.16.05.45.35.25.15.0
CMSスケッチデフォルトでは無効になっていますデフォルトでは無効になっていますデフォルトでは無効になっていますデフォルトでは無効になっていますデフォルトでは無効になっていますデフォルトでは無効になっていますYYY
ヒストグラムYYYYYYYYY
拡張統計EEEEEEEEE
統計フィードバックNN廃止されました廃止されました廃止されましたEEEE
統計を自動的に更新するYYYYYYYYY
高速分析EEEEEEEEE
動的枝刈りYYYEEEEEN
PREDICATE COLUMNSの統計を収集するEEEEENNNN
統計を収集するためのメモリ割り当てを制御するEEENNNNNN
約 10,000 行のデータをランダムにサンプリングして統計を迅速に構築しますEEEEEEEEE
ロック統計EENNNNNNN
軽量統計の初期化ENNNNNNNN

Security

Security7.16.56.15.45.35.25.15.04.0
透過レイヤーセキュリティ (TLS)YYYYYYYYY
保存時の暗号化 (TDE)YYYYYYYYY
ロールベース認証 (RBAC)YYYYYYYYY
証明書ベースの認証YYYYYYYYY
caching_sha2_password認証YYYYYYNNN
tidb_sm3_password認証YYNNNNNNN
tidb_auth_token認証YYNNNNNNN
authentication_ldap_sasl認証YNNNNNNNN
authentication_ldap_simple認証YNNNNNNNN
パスワード管理YYNNNNNNN
MySQL互換のGRANTシステムYYYYYYYYY
動的な権限YYYYYYYNN
Security強化モードYYYYYYYNN
編集されたログ ファイルYYYYYYYYN

データのインポートとエクスポート

データのインポートとエクスポート7.16.56.15.45.35.25.15.04.0
高速インポーター (TiDB Lightning)YYYYYYYYY
mydumper 論理ダンパー廃止されました廃止されました廃止されました廃止されました廃止されました廃止されました廃止されました廃止されました廃止されました
Dumpling論理ダンパーYYYYYYYYY
トランザクションLOAD DATAY 5YYYYYYY6
データベース移行ツールキット (DM)YYYYYYYYY
TiDBBinlogYYYYYYYYY
変更データキャプチャ (CDC)YYYYYYYYY
TiCDC を介して Amazon S3、GCS、Azure Blob Storage、NFS にデータをストリーミングするYENNNNNNN
TiCDC は 2 つの TiDB クラスター間の双方向レプリケーションをサポートしますYYNNNNNNN
TiCDC OpenAPI v2YNNNNNNNN

管理、可観測性、およびツール

管理、可観測性、およびツール7.16.56.15.45.35.25.15.04.0
TiDB ダッシュボード UIYYYYYYYYY
TiDB ダッシュボードの継続的プロファイリングYYYEENNNN
TiDB ダッシュボードのTop SQLYYYENNNNN
TiDB ダッシュボード SQL 診断YYEEEEEEE
TiDB ダッシュボードのクラスタ診断YYEEEEEEE
TiKV-FastTune ダッシュボードEEEEEEEEE
情報スキーマYYYYYYYYY
メトリクススキーマYYYYYYYYY
ステートメントの概要テーブルYYYYYYYYY
ステートメント概要テーブル - 概要の永続性ENNNNNNNN
スロークエリログYYYYYYYYY
TiUP導入YYYYYYYYY
Kubernetes オペレーターYYYYYYYYY
内蔵の物理バックアップYYYYYYYYY
グローバルキルYYYEEEEEE
ビューをロックするYYYYYYEEE
SHOW CONFIGYYYYYYYYY
SET CONFIGYYYEEEEEE
DM WebUIEEENNNNNN
フォアグラウンド クォータ リミッターYYENNNNNN
バックグラウンド クォータ リミッターEENNNNNNN
EBS ボリュームのスナップショットのバックアップと復元YYNNNNNNN
PITRYYNNNNNNN
グローバルメモリ制御YYNNNNNNN
クラスター間の RawKV レプリケーションEENNNNNNN
グリーンGCEEEEEEEEN
リソース制御YNNNNNNNN
TiFlash の分散型ストレージとコンピューティングアーキテクチャおよび S3 サポートENNNNNNNN

  1. TiDB は、latin1 を utf8 のサブセットとして誤って扱います。詳細についてはTiDB #18955参照してください。
  2. v6.5.0 以降、 tidb_allow_function_for_expression_indexシステム変数によってリストされた関数に対して作成された式インデックスはテストされており、本番環境で使用できるようになりました。将来のリリースでは、さらに多くの関数がサポートされる予定です。この変数にリストされていない関数については、対応する式インデックスを本番環境で使用することは推奨されません。詳細は式インデックス参照してください。
  3. サポートされている SQL ステートメントの完全なリストについては、 ステートメントのリファレンス参照してください。
  4. TiDB はv6.4.0から始まり高性能でグローバルに単調なAUTO_INCREMENTカラムをサポートします
  5. TiDB v4.0 の場合、 LOAD DATAトランザクションはアトミック性を保証しません。
  6. TiDB v7.0.0の場合、新しいパラメータFIELDS DEFINED NULL BYと S3 および GCS からのデータのインポートのサポートは実験的機能です。

このページは役に立ちましたか?

Playground
新規
登録なしで TiDB の機能をワンストップでインタラクティブに体験できます。
製品
TiDB Cloud
TiDB
価格
PoC お問い合わせ
エコシステム
TiKV
TiFlash
OSS Insight
© 2024 PingCAP. All Rights Reserved.
Privacy Policy.