重要
このページは英語版のページを機械翻訳しています。原文はこちらからご覧ください。

トランザクションを開始します

このステートメントは、TiDB内で新しいトランザクションを開始します。これは、ステートメントBEGINに似ています。

START TRANSACTIONのステートメントがない場合、すべてのステートメントはデフォルトで独自のトランザクションで自動コミットされます。この動作により、MySQLの互換性が保証されます。

あらすじ

BeginTransactionStmt:

BeginTransactionStmt
BEGINPESSIMISTICOPTIMISTICSTARTTRANSACTIONREADWRITEONLYWITHTIMESTAMPBOUNDTimestampBoundAsOfClauseWITHCONSISTENTSNAPSHOTWITHCAUSALCONSISTENCYONLY
AsOfClause
ASOFTIMESTAMPExpression

mysql> CREATE TABLE t1 (a int NOT NULL PRIMARY KEY);
Query OK, 0 rows affected (0.12 sec)

mysql> START TRANSACTION;
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

mysql> INSERT INTO t1 VALUES (1);
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

mysql> COMMIT;
Query OK, 0 rows affected (0.01 sec)

MySQLの互換性

  • START TRANSACTIONは、TiDB内ですぐにトランザクションを開始します。これは、 START TRANSACTIONが遅延してトランザクションを作成するMySQLとは異なります。ただし、TiDBのSTART TRANSACTIONはMySQLのSTART TRANSACTION WITH CONSISTENT SNAPSHOTと同等です。

  • ステートメントSTART TRANSACTION READ ONLYは、MySQLとの互換性のために解析されますが、書き込み操作は引き続き許可されます。

も参照してください