TIKV_REGION_PEERS

TIKV_REGION_PEERSテーブルには、学習者かリーダーかなど、TiKV の単一のリージョンノードの詳細情報が表示されます。

USE information_schema;
DESC tikv_region_peers;
+--------------+-------------+------+------+---------+-------+
| Field        | Type        | Null | Key  | Default | Extra |
+--------------+-------------+------+------+---------+-------+
| REGION_ID    | bigint(21)  | YES  |      | NULL    |       |
| PEER_ID      | bigint(21)  | YES  |      | NULL    |       |
| STORE_ID     | bigint(21)  | YES  |      | NULL    |       |
| IS_LEARNER   | tinyint(1)  | NO   |      | 0       |       |
| IS_LEADER    | tinyint(1)  | NO   |      | 0       |       |
| STATUS       | varchar(10) | YES  |      | 0       |       |
| DOWN_SECONDS | bigint(21)  | YES  |      | 0       |       |
+--------------+-------------+------+------+---------+-------+
7 rows in set (0.01 sec)

たとえば、次の SQL ステートメントを使用して、最大値WRITTEN_BYTESで上位 3 つのリージョンの特定の TiKV アドレスをクエリできます。

SELECT
 address,
 tikv.address,
 region.region_id
FROM
 tikv_store_status tikv,
 tikv_region_peers peer,
 (SELECT * FROM tikv_region_status ORDER BY written_bytes DESC LIMIT 3) region
WHERE
  region.region_id = peer.region_id
 AND peer.is_leader = 1
 AND peer.store_id = tikv.store_id;

TIKV_REGION_PEERSテーブルのフィールドは次のとおりです。

  • REGION_ID:リージョンID。
  • PEER_ID:リージョンピアの ID。
  • STORE_ID:リージョンが配置されている TiKV ストアの ID。
  • IS_LEARNER: ピアが学習者かどうか。
  • IS_LEADER: ピアがリーダーかどうか。
  • STATUS: ピアのステータス:
    • 保留中: 一時的に利用できません。
    • DOWN: オフラインで変換済み。このピアはサービスを提供しなくなりました。
    • NORMAL:正常に動作しています。
  • DOWN_SECONDS: オフラインの期間 (秒単位)。
エコシステム
TiDB
TiKV
TiSpark
Chaos Mesh
© 2022 PingCAP. All Rights Reserved.