クラスタセキュリティ設定の構成

クラスターを作成すると、 TiDB Cloudコンソールは、クラスターに接続するための root パスワードと許可された IP アドレスを構成するように自動的に案内します。

その時点で root パスワードまたは許可された IP アドレスを構成しない場合、またはクラスターのセキュリティ設定を変更する場合は、次の手順を実行します。

  1. TiDB Cloudコンソールで、プロジェクトの [クラスター] ページに移動します。

  2. クラスターを見つけて、クラスター領域の右上隅にある [**セキュリティ設定]**をクリックします。セキュリティ設定ダイアログが表示されます。

  3. ダイアログで、ルート パスワードと許可された IP アドレスを設定します。

    任意の IP アドレスからクラスターにアクセスできるようにするには、[**どこからでもアクセスを許可する]**をクリックします。

  4. [**適用]**をクリックします。

ヒント:

クラスターの概要ページを表示している場合は、ページの右上隅にある [ ... ] をクリックし、 [セキュリティ設定]を選択して、これらの設定を構成することもできます。

エコシステム
TiDB
TiKV
TiSpark
Chaos Mesh
© 2022 PingCAP. All Rights Reserved.