重要
このページは英語版のページを機械翻訳しています。原文はこちらからご覧ください。

情報機能

TiDBは、MySQL5.7で利用可能な情報関数のほとんどをサポートしMySQL 5.7。

サポートされている関数

名前説明
BENCHMARK()ループで式を実行する
CONNECTION_ID()接続の接続ID(スレッドID)を返します
CURRENT_USER()CURRENT_USER認証されたユーザー名とホスト名を返します
DATABASE()デフォルトの(現在の)データベース名を返します
FOUND_ROWS()SELECTLIMITの句の場合、 LIMITの句がない場合に返される行の数
LAST_INSERT_ID()最後のINSERTAUTOINCREMENT列の値を返します
ROW_COUNT()影響を受ける行数
SCHEMA()DATABASE()の同義語
SESSION_USER()USER()の同義語
SYSTEM_USER()USER()の同義語
USER()クライアントから提供されたユーザー名とホスト名を返します
VERSION()MySQLサーバーのバージョンを示す文字列を返します

サポートされていない関数

  • CHARSET()
  • COERCIBILITY()
  • COLLATION()