ビューの作成

CREATE VIEWステートメントは、テーブルと同様に、クエリ可能なオブジェクトとしてSELECTステートメントを保存します。 TiDB のビューは実体化されていません。これは、ビューがクエリされると、TiDB が内部でクエリを書き換えて、ビュー定義と SQL クエリを結合することを意味します。

あらすじ

CreateViewStmt
CREATEOrReplaceViewAlgorithmViewDefinerViewSQLSecurityVIEWViewNameViewFieldListASCreateViewSelectOptViewCheckOption
OrReplace
ORREPLACE
ViewAlgorithm
ALGORITHM=UNDEFINEDMERGETEMPTABLE
ViewDefiner
DEFINER=Username
ViewSQLSecurity
SQLSECURITYDEFINERINVOKER
ViewName
TableName
ViewFieldList
(Identifier,)
ViewCheckOption
WITHCASCADEDLOCALCHECKOPTION

mysql> CREATE TABLE t1 (id INT NOT NULL PRIMARY KEY AUTO_INCREMENT, c1 INT NOT NULL); Query OK, 0 rows affected (0.11 sec) mysql> INSERT INTO t1 (c1) VALUES (1),(2),(3),(4),(5); Query OK, 5 rows affected (0.03 sec) Records: 5 Duplicates: 0 Warnings: 0 mysql> CREATE VIEW v1 AS SELECT * FROM t1 WHERE c1 > 2; Query OK, 0 rows affected (0.11 sec) mysql> SELECT * FROM t1; +----+----+ | id | c1 | +----+----+ | 1 | 1 | | 2 | 2 | | 3 | 3 | | 4 | 4 | | 5 | 5 | +----+----+ 5 rows in set (0.00 sec) mysql> SELECT * FROM v1; +----+----+ | id | c1 | +----+----+ | 3 | 3 | | 4 | 4 | | 5 | 5 | +----+----+ 3 rows in set (0.00 sec) mysql> INSERT INTO t1 (c1) VALUES (6); Query OK, 1 row affected (0.01 sec) mysql> SELECT * FROM v1; +----+----+ | id | c1 | +----+----+ | 3 | 3 | | 4 | 4 | | 5 | 5 | | 6 | 6 | +----+----+ 4 rows in set (0.00 sec) mysql> INSERT INTO v1 (c1) VALUES (7); ERROR 1105 (HY000): insert into view v1 is not supported now.

MySQLの互換性

  • 現在、TiDB 内のビューは挿入または更新できません (つまり、 INSERT VIEWUPDATE VIEWはサポートされていません)。 WITH CHECK OPTIONは構文的に互換性があるだけで、有効になりません。
  • 現在、TiDB のビューはALTER VIEWサポートしていませんが、代わりにCREATE OR REPLACE使用できます。
  • 現在、 ALGORITHMフィールドは TiDB で構文的にのみ互換性がありますが、有効にはなりません。 TiDB は現在、MERGE アルゴリズムのみをサポートしています。

こちらも参照

このページは役に立ちましたか?

Playground
登録なしで TiDB の機能をワンストップでインタラクティブに体験できます。
製品
TiDB Cloud
TiDB
価格
PoC お問い合わせ
エコシステム
TiKV
TiFlash
OSS Insight
© 2024 PingCAP. All Rights Reserved.
Privacy Policy.