重要

古いバージョンの TiDB データベース (TiDB {{ curdocVersion }}) のドキュメントを表示しています。

TiDBデータベースの最新の安定バージョンを使用することをお勧めします。
重要
このページは英語版のページを機械翻訳しています。原文はこちらからご覧ください。

役割を設定する

SET ROLEステートメントは、現在のセッションでロールを有効にするために使用されます。ロールを有効にした後、ユーザーはロールの権限を使用できます。

あらすじ

SetRoleStmt:

SetRoleStmt

SetRoleOpt:

SetRoleOpt

SetDefaultRoleOpt:

SetDefaultRoleOpt

ユーザー'u1'@'%'と3 'r3'@'%'の役割を作成し'r2'@'%''r1'@'%' 。これらの役割を'u1'@'%'に付与し、 'r1'@'%'をデフォルトの役割'u1'@'%'として設定します。

CREATE USER 'u1'@'%';
CREATE ROLE 'r1', 'r2', 'r3';
GRANT 'r1', 'r2', 'r3' TO 'u1'@'%';
SET DEFAULT ROLE 'r1' TO 'u1'@'%';

'u1'@'%'としてログインし、次のSET ROLEのステートメントを実行して、すべての役割を有効にします。

SET ROLE ALL;
SELECT CURRENT_ROLE();
+----------------------------+
| CURRENT_ROLE()             |
+----------------------------+
| `r1`@`%`,`r2`@`%`,`r3`@`%` |
+----------------------------+
1 row in set (0.000 sec)

次のSET ROLEのステートメントを実行して、 'r2''r3'を有効にします。

SET ROLE 'r2', 'r3';
SELECT CURRENT_ROLE();
+-------------------+
| CURRENT_ROLE()    |
+-------------------+
| `r2`@`%`,`r3`@`%` |
+-------------------+
1 row in set (0.000 sec)

次のSET ROLEのステートメントを実行して、デフォルトの役割を有効にします。

SET ROLE DEFAULT;
SELECT CURRENT_ROLE();
+----------------+
| CURRENT_ROLE() |
+----------------+
| `r1`@`%`       |
+----------------+
1 row in set (0.000 sec)

次のSET ROLEのステートメントを実行して、有効なすべての役割をキャンセルします。

SET ROLE NONE;
SELECT CURRENT_ROLE();
+----------------+
| CURRENT_ROLE() |
+----------------+
|                |
+----------------+
1 row in set (0.000 sec)

MySQLの互換性

このステートメントは、MySQL8.0の機能であるロールと完全に互換性があると理解されています。互換性の違いは、GitHubでは問題を介して報告である必要があります。

も参照してください