TiDB データ移行シャード マージ

TiDB データ移行 (DM) は、上流の MySQL/MariaDB シャード テーブルの DML および DDL データのマージと、マージされたデータの下流の TiDB テーブルへの移行をサポートします。

小さなデータセットの MySQL シャードを TiDB に移行してマージする必要がある場合は、 このチュートリアルを参照してください。

制限

現在、シャード マージ機能は限られたシナリオでのみサポートされています。詳細については、 シャーディング DDL の使用悲観的モードでの制限事項およびシャーディング DDL の使用法楽観的モードでの制限事項を参照してください。

パラメータの構成

タスク構成ファイルで、 shard-modeからpessimisticを設定します。

shard-mode: "pessimistic" # The shard merge mode. Optional modes are ""/"pessimistic"/"optimistic". The "" mode is used by default # which means sharding DDL merge is disabled. If the task is a shard merge task, set it to the "pessimistic" # mode. After getting a deep understanding of the principles and restrictions of the "optimistic" mode, you # can set it to the "optimistic" mode.

シャーディング DDL ロックを手動で処理する

一部の異常なシナリオでは、 シャーディング DDL ロックを手動で処理するする必要があります。

このページは役に立ちましたか?

Playground
新規
登録なしで TiDB の機能をワンストップでインタラクティブに体験できます。
製品
TiDB Cloud
TiDB
価格
PoC お問い合わせ
エコシステム
TiKV
TiFlash
OSS Insight
© 2024 PingCAP. All Rights Reserved.
Privacy Policy.