ガベージ コレクションのConfiguration / コンフィグレーション

ガベージ コレクションは、次のシステム変数を介して構成されます。

GC I/O 制限

TiKV は GC I/O 制限をサポートしています。 gc.max-write-bytes-per-secを設定して 1 秒あたりの GC ワーカーの書き込みを制限し、通常のリクエストへの影響を減らすことができます。

0は、この機能を無効にすることを示します。

tikv-ctl を使用して、この構成を動的に変更できます。

tikv-ctl --host=ip:port modify-tikv-config -n gc.max-write-bytes-per-sec -v 10MB

TiDB 5.0 の変更点

TiDB の以前のリリースでは、ガベージ コレクションはmysql.tidbシステム テーブルを介して構成されていました。この表への変更は引き続きサポートされますが、提供されているシステム変数を使用することをお勧めします。これにより、構成への変更を検証し、予期しない動作を防ぐことができます ( #20655 )。

CENTRALガベージ コレクション モードはサポートされなくなりました。代わりにDISTRIBUTED GC モード (TiDB 3.0 以降のデフォルト) が自動的に使用されます。このモードは、ガベージ コレクションをトリガーするために TiDB が各 TiKV リージョンにリクエストを送信する必要がなくなるため、より効率的です。

以前のリリースでの変更点については、左側のメニューにあるTIDB バージョン セレクタを使用して、このドキュメントの以前のバージョンを参照してください。

TiDB 6.1.0 の変更点

TiDB v6.1.0 より前では、TiDB のトランザクションは GC セーフ ポイントに影響しません。 v6.1.0以降、TiDBはGCセーフポイントの計算時にトランザクションのstartTSを考慮し、アクセス対象のデータがクリアされてしまう問題を解決しました。トランザクションが長すぎると、セーフ ポイントが長時間ブロックされ、アプリケーションのパフォーマンスに影響します。

TiDB v6.1.0 では、システム変数tidb_gc_max_wait_timeが導入され、アクティブなトランザクションが GC セーフ ポイントをブロックする最大時間を制御します。値を超えると、強制的に GC セーフ ポイントが転送されます。

圧縮フィルターでの GC

DISTRIBUTED GC モードに基づいて、Compaction Filter の GC のメカニズムは、別の GC ワーカー スレッドではなく、RocksDB の圧縮プロセスを使用して GC を実行します。この新しい GC メカニズムは、GC による余分なディスク読み取りを回避するのに役立ちます。また、古いデータを消去した後、シーケンシャル スキャンのパフォーマンスを低下させる多数の廃棄マークが残されることを回避します。次の例は、TiKV 構成ファイルでメカニズムを有効にする方法を示しています。

[gc]
enable-compaction-filter = true

オンラインで構成を変更して、この GC メカニズムを有効にすることもできます。次の例を参照してください。

show config where type = 'tikv' and name like '%enable-compaction-filter%';
+------+-------------------+-----------------------------+-------+
| Type | Instance          | Name                        | Value |
+------+-------------------+-----------------------------+-------+
| tikv | 172.16.5.37:20163 | gc.enable-compaction-filter | false |
| tikv | 172.16.5.36:20163 | gc.enable-compaction-filter | false |
| tikv | 172.16.5.35:20163 | gc.enable-compaction-filter | false |
+------+-------------------+-----------------------------+-------+
set config tikv gc.enable-compaction-filter = true;
show config where type = 'tikv' and name like '%enable-compaction-filter%';
+------+-------------------+-----------------------------+-------+
| Type | Instance          | Name                        | Value |
+------+-------------------+-----------------------------+-------+
| tikv | 172.16.5.37:20163 | gc.enable-compaction-filter | true  |
| tikv | 172.16.5.36:20163 | gc.enable-compaction-filter | true  |
| tikv | 172.16.5.35:20163 | gc.enable-compaction-filter | true  |
+------+-------------------+-----------------------------+-------+
エコシステム
TiDB
TiKV
TiSpark
Chaos Mesh
© 2022 PingCAP. All Rights Reserved.