TiDB RC1 リリースノート

2016 年 12 月 23 日に、TiDB RC1 がリリースされました。このリリースの次の更新を参照してください。

TiKV

  • 書き込み速度が向上しました。
  • ディスク容量の使用量が削減されます。
  • 数百 TB のデータをサポートできます。
  • 安定性が向上し、TiKV は 200 ノードのクラスターをサポートできます。
  • Raw KV API と Golang クライアントをサポートします。

プレースメントDriver(PD)

  • スケジューリング戦略のフレームワークが最適化され、戦略がより柔軟で合理的になりました。
  • Cross Data Center スケジューリングをサポートするために、 labelのサポートが追加されました。
  • PD クラスターをより簡単に操作するために、PD コントローラーが提供されます。

TiDB

  • SQL クエリ オプティマイザーでは、次の機能が追加または改善されています。
    • 熱心な集約
    • より詳細なEXPLAIN情報
    • UNION演算子の並列化
    • サブクエリのパフォーマンスの最適化
    • 条件付きプッシュダウンの最適化
    • Cost Based Optimizer (CBO) フレームワークの最適化
  • MySQL との互換性を向上させるために、時間関連のデータ型の実装がリファクタリングされました。
  • MySQL のより多くの組み込み関数がサポートされています。
  • add indexステートメントの速度が向上します。
  • 次のステートメントがサポートされています。
    • CHANGE COLUMNステートメントを使用して、列の名前を変更します。
    • 一部の列タイプの転送には、 ALTER TABLEのステートメントのMODIFY COLUMNCHANGE COLUMNを使用します。

新しいツール

  • Loaderは、Percona のmydumperデータ形式と互換性を持たせるために追加され、次の関数を提供します。
    • マルチスレッドのインポート
    • エラーが発生した場合はリトライ
    • ブレークポイント再開
    • TiDB のターゲットを絞った最適化
  • ワンクリック展開用のツールが追加されました。
エコシステム
TiDB
TiKV
TiSpark
Chaos Mesh
© 2022 PingCAP. All Rights Reserved.