TiDB 5.4.3 リリースノート

発売日:2022年10月13日

TiDB バージョン: 5.4.3

改良点

  • TiKV

    • フロー制御しきい値#13467より小さい値への RocksDB 書き込みストール設定の構成のサポート
    • 1 つのピアが到達不能になった後に Raftstore があまりにも多くのメッセージをブロードキャストするのを避けるために、 unreachable_backoffの項目の構成をサポートし#13054
  • ツール

    • TiDB Lightning

      • 分散リージョンをバッチ モードに最適化して、分散リージョンプロセスの安定性を向上させます#33618
    • TiCDC

      • マルチリージョン シナリオでのランタイム コンテキストの切り替えによって発生するパフォーマンス オーバーヘッドを削減する#5610

バグの修正

  • TiDB

    • SHOW CREATE PLACEMENT POLICY #37526の誤った出力を修正
    • クラスターの PD ノードが交換された後、一部の DDL ステートメントが一定期間停止する可能性がある問題を修正し#33908
    • KILL TIDBがアイドル状態の接続ですぐに有効にならない問題を修正します#24031
    • INFORMSTION_SCHEMA.COLUMNSシステム テーブル#36496をクエリすると、 DATA_TYPE列とCOLUMN_TYPE列で誤った結果が返される問題を修正します。
    • TiDB Binlogが有効な場合にALTER SEQUENCEステートメントを実行すると、間違ったメタデータ バージョンが発生し、 Drainerが#36276を終了する可能性があるという問題を修正します。
    • UNION演算子が予期しない空の結果#36903を返す可能性がある問題を修正します
    • TiFlash #37254のパーティション テーブルで動的モードを有効にしたときに発生する誤った結果を修正します。
    • LIMIT #35638で使用するとINL_HASH_JOINがハングする問題を修正
    • SHOW WARNINGSステートメント#31569を実行すると、TiDB がinvalid memory address or nil pointer dereferenceエラーを返す場合がある問題を修正します。
    • RC 分離レベル#30872でステイル読み取りを実行すると発生するinvalid transactionのエラーを修正します。
    • トランザクションのコミットが完了する前に、DML executor を含むEXPLAIN ANALYZEステートメントが結果を返す可能性があるという問題を修正します#37373
    • TiDB Binlogを有効にして重複した値を挿入するとdata and columnID count not matchエラーが発生する問題を修正#33608
    • 静的パーティションのプルーニング モードで、テーブルが空の場合に集計条件を含む SQL ステートメントが間違った結果を返す可能性があるという問題を修正します#35295
    • UPDATEステートメントの実行時に TiDB がpanicになる可能性がある問題を修正します#32311
    • UnionScan演算子が順序#33175を維持できないため、間違ったクエリ結果が返される問題を修正します。
    • UPDATE ステートメントが誤ってプロジェクションを除外する場合があり、 Can't find columnエラー#37568が発生する問題を修正します。
    • 場合によっては、分割されたテーブルがインデックスを完全に使用してデータをスキャンできないという問題を修正します#33966
    • 特定のシナリオでEXECUTEが予期しないエラーをスローする可能性がある問題を修正します#37187
    • 準備済みプラン キャッシュを有効にしてBITタイプのインデックスを使用すると、TiDB が間違った結果を返すことがある問題を修正し#33067
  • TiKV

    • PD リーダーの切り替え後または PD の再起動後にクラスターで SQL 実行エラーが継続して発生する問題を修正します#12934
      • 原因: この問題は、TiKV が PD クライアントに再接続するまで、ハートビート要求が失敗した後、TiKV が PD クライアントにハートハートビート情報を送信することを再試行しないという TiKV のバグによって引き起こされます。その結果、障害が発生した TiKV ノードのリージョン情報が古くなり、TiDB が最新のリージョン情報を取得できなくなり、SQL 実行エラーが発生します。
      • 影響を受けるバージョン: v5.3.2 および v5.4.2。この問題は、v5.3.3 および v5.4.3 で修正されています。 v5.4.2 を使用している場合は、クラスターを v5.4.3 にアップグレードできます。
      • 回避策: アップグレードに加えて、送信するリージョンハートハートビートがなくなるまで、リージョンハートビートを PD に送信できない TiKV ノードを再起動することもできます。
    • TiKV が Web ID プロバイダーからエラーを受け取り、デフォルト プロバイダー#13122にフェールバックしたときに、アクセス許可が拒否されたというエラーが発生する問題を修正します。
    • PD クライアントがデッドロックを引き起こす可能性がある問題を修正します#13191
    • Raftstore がビジー状態の場合、リージョンが重複する可能性がある問題を修正します#13160
  • PD

    • PD がダッシュボード プロキシ リクエストを正しく処理できない問題を修正します#5321
    • PDリーダーの転送後、削除されたトゥームストーンストアが再び表示される問題を修正#4941
    • TiFlash学習者のレプリカが作成されない場合がある問題を修正します#5401
  • TiFlash

    • format関数がData truncatedエラー#4891を返す場合がある問題を修正します。
    • 並列集計#5356でエラーが発生してTiFlashがクラッシュすることがある問題を修正
    • NULL#5859を含む列でプライマリ インデックスを作成した後に発生するpanicを修正します。
  • ツール

    • TiDB Lightning

      • タイプBIGINTの自動インクリメント列が範囲外になる可能性がある問題を修正します#27397
      • 重複除外が極端な場合にTiDB Lightningでpanicを引き起こす可能性がある問題を修正します#34163
      • TiDB Lightningが Parquet ファイルのスラッシュ、数字、または非 ASCII 文字で始まる列をサポートしていない問題を修正します#36980
      • TiDB が IPv6 ホストを使用している場合、 TiDB Lightningが TiDB に接続できない問題を修正します#35880
    • TiDB データ移行 (DM)

      • DB Conn #3733の取得時に DM Worker がスタックする問題を修正
      • DM がSpecified key was too longエラー#5315を報告する問題を修正
      • レプリケーション中に latin1 データが破損する可能性がある問題を修正します#7028
      • TiDB が IPv6 ホストを使用する場合に DM の開始に失敗する問題を修正します#6249
      • query-status #4811でデータ競合が発生する可能性がある問題を修正
      • リレーがエラーに遭遇したときのゴルーチン リークを修正します#6193
    • TiCDC

      • enable-old-value = false #6198を設定したときの TiCDCpanicの問題を修正します。
    • バックアップと復元 (BR)

      • 外部ストレージ#37469の認証キーに特殊文字が含まれていると、バックアップと復元に失敗する可能性がある問題を修正
      • 復元時に同時実行数が大きすぎるため、リージョンのバランスが取れていない問題を修正します#37549
    • Dumpling

      • GetDSN が IPv6 をサポートしていない問題を修正#36112
エコシステム
TiDB
TiKV
TiSpark
Chaos Mesh
© 2023 PingCAP. All Rights Reserved.