重要
このページは英語版のページを機械翻訳しています。原文はこちらからご覧ください。

TiDB4.0.7リリースノート

発売日:2020年9月29日

TiDBバージョン:4.0.7

新機能

  • PD

    • PDクライアントにGetAllMembers関数を追加して、PDメンバー情報を取得します#2980
  • TiDBダッシュボード

    • メトリック関係グラフの生成をサポート#760

改善点

  • TiDB

    • joinオペレーター#20093のランタイム情報を追加します
    • コプロセッサキャッシュのヒット率情報を#19972に追加しEXPLAIN ANALYZE
    • ROUND機能を#19967にプッシュダウンすることをサポート
    • #19927にデフォルト値のCMSketchを追加しANALYZE
    • エラーメッセージの感度低下を改善する#20004
    • MySQL8.0のコネクタを使用してクライアントからの接続を受け入れる#19959
  • TiKV

    • JSONログ形式をサポートする#8382
  • PD

    • スケジュール演算子を追加するのではなく、終了時にカウントします#2983
    • make-up-replica演算子を高優先度#2977に設定します
  • TiFlash

    • 読み取り中に発生するリージョンメタ変更のエラー処理を改善します
  • ツール

    • TiCDC

      • 古い値機能が有効になっている場合に、MySQLシンクでより実行効率の高いSQLステートメントの変換をサポートする#955
    • バックアップと復元(BR)

      • バックアップ中に接続が切断された場合の接続再試行の追加#508
    • TiDB Lightning

      • HTTPインターフェースを介したログレベルの動的更新のサポート#393

バグの修正

  • TiDB

    • #20092 COALESCE引き起こされるandからのベクトル化のバグを修正しor
    • 警官のタスクストアが異なるタイプの場合、プランダイジェストが同じであるという問題を修正します#20076
    • != any()関数#20062の間違った動作を修正します
    • slow-logファイルが存在しない場合に発生するクエリエラーを修正します#20051
    • コンテキストがキャンセルされたときにリージョンリクエストが再試行し続ける問題を修正します#20031
    • ストリーミングリクエストでcluster_slow_queryテーブルの時間タイプをクエリすると、エラー#19943が発生する可能性がある問題を修正します
    • case whenを使用するDMLステートメントがスキーマ変更#20095を引き起こす可能性がある問題を修正します
    • 遅いログのprev_stmt情報が鈍感にならない問題を修正します#20048
    • tidb-serverが異常終了したときにテーブルロックを解放しない問題を修正します#20020
    • ENUMおよびSETタイプ#19950のデータを挿入するときに発生する誤ったエラーメッセージを修正します
    • いくつかの状況でIsTrue関数の間違った動作を修正します#19903
    • PDがスケールインまたはスケールアウトされた後にCLUSTER_INFOシステムテーブルが正常に機能しない可能性がある問題を修正します#20026
    • controlの式で定数を折りたたむときに不要な警告やエラーを回避する#19910
    • メモリ不足(OOM) #20013を回避するために、統計を更新する方法を更新します。
  • TiKV

    • TLSハンドシェイクが失敗したときに利用できないステータスAPIの問題を修正します#8649
    • 潜在的な未定義の動作を修正する#7782
    • UnsafeDestroyRangeの実行時にスナップショットを生成することによって発生する可能性のあるpanicを修正し#8681
  • PD

    • balance-regionが有効になっているときに一部のリージョンにリーダーがない場合にPDがpanicになる可能性があるバグを修正します#2994
    • リージョンマージ後のリージョンサイズとリージョンキーの統計的偏差を修正#2985
    • 誤ったホットスポット統計を修正する#2991
    • 35にnil #2974チェックがないという問題を修正しredirectSchedulerDelete
  • TiFlash

    • 右外部結合の誤った結果を修正
  • ツール

    • バックアップと復元(BR)

      • 復元プロセス後にTiDB構成が変更される原因となるバグを修正します#509
    • Dumpling

      • 一部の変数がNULLの場合、 Dumplingがメタデータの解析に失敗する問題を修正し#150
このページの内容