重要
このページは英語版のページを機械翻訳しています。原文はこちらからご覧ください。

TiDB3.0.17リリースノート

発売日:2020年8月3日

TiDBバージョン:3.0.17

改善点

  • TiDB

    • query-feedback-limit構成項目のデフォルト値を1024から512に減らし、統計フィードバックメカニズムを改善して、クラスタ#18770への影響を緩和します。
    • 1つのリクエストのバッチ分割数を制限する#18694
    • /tiflash/replicaクラスタに履歴DDLジョブが多数ある場合に1HTTPAPIを高速化#18386
    • インデックスが等しい条件#17609の行数の推定を改善する
    • kill tidb conn_idの実行を#18506アップ
  • TiKV

    • ローリング更新のパフォーマンスを向上させるために、リージョンの休止状態を遅らせるhibernate-timeoutの構成を追加します#8207
  • ツール

    • TiDB Lightning

      • [black-white-list]は、新しい、理解しやすいフィルター形式#332で非推奨になりました。

バグの修正

  • TiDB

    • IndexHashJoinつまたはIndexMergeJoinを含むクエリでpanicが発生した場合、空のセットではなく実際のエラーメッセージを返します#18498
    • SELECT a FROM t HAVING t.aのようなSQLステートメントの不明な列エラーを修正し#18432
    • テーブルに主キーがない場合、またはテーブルにすでに整数の主キーがある場合は、テーブルに主キーを追加することを禁止します#18342
    • EXPLAIN FORMAT="dot" FOR CONNECTIONを実行すると空のセットを返し#17157
    • フォーマットトークン'%r''#18725STR_TO_DATEの処理を修正
  • TiKV

    • リージョンのマージ中に古いデータを読み取る可能性があるバグを修正します#8111
    • スケジューリングプロセス中のメモリリークの問題を修正します#8355
  • ツール

    • TiDB Lightning

      • log-fileフラグが無視される問題を修正します#345
このページの内容